Apple 2020年元旦の売上で過去最高を更新

Apple

Appleは2020年元旦のApp Storeでの売上が過去最高の3億8,600万ドルの売上を記録し前年比20%増ということだったようだ

年末の売上も好調に推移

2020年元旦の売上で前年比20%の増加を記録したAopleだが年末商戦(クリスマスから大晦日を指す)でも14億6,000万ドルで前年比16%増加と好調に推移していたことを発表した。App Storeは2008年の登場して以来1,550億ドルの利益を出していたようなのだが、その1/4が2019年に得られたもだというのは驚愕だ

スポンサーリンク

2019年は各種サービスをリリース

2019年のAppleは、おおくのサービスをリリースした。従来からあった「App Store」、「Apple Music」「iCloud」などに加えて「Apple Arcade」、「Apple TV+」、「Apple News+」、「Apple Card」をリリースした。これらが売上に貢献したことは容易に想像できることだ

「Apple Music」では6,000万以上の楽曲が用意されており、何千ものプレイリストが世界115カ国で配信されいる。また2019年より歌詞表示機能がリリースされ50%以上の使用者が同機能を利用している

「Apple TV+」においては、世界100以上の国・地域でサービスを同時に展開しておりサブスクリプション型のビデオ配信サービスとしては後発ながら一気に視聴者を増やしている。特にその独自コンテンツが好評でビデオ配信では初めてサービス開始年度に複数のゴールデングローブ賞、全米映画俳優組合賞にノミネートされた

「Apple Arcade」には100本以上のゲームが用意されており月額600円と非常に安価でAppleの各種デバイスにて楽しむことができる。2020年にも新作や既存ゲームの新規エピソーが追加されて行く予定となっている

Apple
スポンサーリンク
スポンサーリンク
でざりゅうをフォローする
Info shelf