iPhone12のFaceIDは現行より精度が向上か

iPhone

Barclaysのアナリストによるレポートによると、iPhone12ではiPhone11より機能が向上する可能性があるとしている

FaceIDではTrueDepthカメラを使用してるがiPhone11におけるFaceIDの精度向上はiOS13によりるものでありTrueDepthカメラの機能的精度向上ではなかったがiPhone12においては刷新されたTrueDepthカメラを搭載する可能性が出てきた

レポートによるとToF3Dセンシングを可能にしたカメラを採用しFaeIDの精度向上につなげるようだ

ToFセンサーを使用したカメラはすでにGalaxy Note10+などのデバイスに採用している機能であるがこれをAppleがどこまでブラッシュアップしてiPhone12に搭載するのか非常に興味深いところだ

またこのレポートの最後ではAppleが来年早々にもLightningコネクタを廃止するとしており、以前Ming-Chi Kuo氏の主張と合致しいる点からもAppleのLightningコネクタ廃止の信憑性が高まってきた

iPhone
スポンサーリンク
スポンサーリンク
でざりゅうをフォローする
Info shelf