モバイルPASMO2020年春開始 ただしAndroidのみ

ニュース

1月21日、PASMO協議会は交通系ICカード「PASMO」がスマートフォンで利用できる「モバイルPASMO」を2020年春に開始すると発表した

ただし、具体的なサービスの開始日やサービスの詳細、対応機種などについては2020年3月に公表されるようだ

現在わかっているのは、バスや電車の運賃の支払い、ショッピング、クレジットカードを利用したチャージ、定期券の購入、端末上での再発行手続きが可能になる

ここで注目したいのが、定期券の購入だ。現在定期券を発行する場合はJR東西日本を利用する経路に限定されていたが「モバイルPASMO」はその枠を一気に取り払って現時点では小田急電鉄や京王電鉄を始めとした34の事業者が発表されている

スマホの交通系電子マネーはSuica一強だったがついにどの牙城に一糸報いることができるのか注目したい

しかしながら現時点でのiPhoneへの対応は未定となっている。日本国内でのシェアの高いiPhoneへの対応が成否をにぎっているのかもしれない

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
でざりゅうをフォローする
Info shelf