iPad Pro 2020の予想レンダリング画像が公開

iPad ニュース・コンセプト・噂

「iPhone11」のデザインをほぼ完全に予想していたOnLeaks氏がiGeeksBLOGとともに次期「iPad Pro」のレンダリング画像と動画を公開している

新モデルは2020年3月に発売の見通しで、2018年モデルと同じく12.9インチと11インチのラインナップのようだ。カメラについては「iPhone11」と同じようにトリプルレンズが採用されカメラ機能が大幅に向上する見通しだ

現行モデルと外観の違い

12.9インチは従来どおりだが、11インチはトリプルカメラの都合上248✕178.6✕5.9mmと従来サイズより若干のサイズアップとなりそうだ

背面パネルについては、従来どおりの金属製の可能性があるとしつつも「iPhone11」のようにガラス製になる可能性もあるようだ。チップセットについては、「iPhone11」で採用されたA13Xチップが採用される見通しとなっている

2020 iPad Pro Leaks: Exclusive 360 Renders